昌克 ~masakatsu~

 

 

■works

 

 

 

 

■profile

 

 

1963年生まれ。
大阪市立工芸高校・図案科卒業後、デザイナーとして就職。

以後、20年近くグラフィック、パッケージ、広告、WEBデザインを生業とする。
2010年、誰のためでもない自分のための絵を描くため、画家として活動をスタートする。

個展:2011年 銀座 Gallery21
グループ展:多数
使用機種:Apple Mac Pro
使用ソフト:illustrator, Photoshop, Painer, Dreamweaver,Fireworks, Strata, Flashなど

 

 

■comment

 

 

私は、コンピュータを使って絵を描いております。そう言うと、よくアナログの作品と比較されますが、私にとっては、画材のひとつであります。
そして最近では、デジタルで描いている意味をこう考えます。「仏の教えや、真理とは、時代が流れようとその核は、永遠に普遍である。私の絵もデジタルデータとして存在する限り永遠に存在し続ける」のだと。そして、その時代の最高の技術や機器でアウトプットすることで、鮮やかに蘇るのだと。

屋外広告用のプリンターで巨大プリントにしたり、プリントに和紙や布を使ったりとアウトプットにもこだわっております。また、墨で梵字を入れたり、金泥を塗るることで質感にも変化をつけています。
これらを総合的に組み合わせ、掛け軸やカレンダーに加工するなど、その可能性をもっと広げて行きたいと思っています。

 

 

■LINK

 

HP